未経験歓迎!初心者でも始められるシンプルな作業

難しい作業は「ありません」

期間工の仕事というと、「自動車」や「精密機械」など仕事内容が、難しいイメージがあります。「私はちゃんと働けるのかな?」「業務内容はキツくないかな?」など初めて期間工に応募しようとしている方は、心配事が尽きない職種ですよね。でも、「大丈夫です!」。期間工の仕事は、「ムリ・ムダ・ムラ」を徹底的に改善し現在の状態に仕上げています。手を伸ばすその動作一つをなくすためにはどうすれば良いか。ネジ一本締めるのに身体に負担のない高さはどのぐらいか。など仕事の効率を最大限に上げるために会社は常に作業を効率化しています。つまり働く側もそのシステムを使って「無理なく、無駄なく、ムラなく」仕事をすることができます。 そう聞くと、「ロボットみたいな労働力を求めてるだけなの?」と不安になるかも知れませんが、決してそういう人材を求めているわけではありません。労働者の気持ち、身体に負担にならない姿勢や重量、動作を常に気にしながら業務を提供しています。労働者の方に最大限のパフォーマンスをしてもらいたいので、本当に一般の企業とは比べ物にならないぐらい、労働者を気にして、業務をやりやすいようにと考えてくれます。 初めて、期間工として働く人も安心して働きやすい職場です。

自分の担当工程が決まっている

期間工の具体的な仕事を知りたいと思っても、工場などの場合はなかなか中を見たり、他の業種から想像したりするのが難しいですよね。実際企業秘密のものが多数あり、写真を撮ったり、気軽に工場内に入ることはできません。しかし、働くからにはどんな仕事なのか知りたいですよね。周りに期間工で働いたことのある人がいる場合は、情報を得やすいと思いますが、実際あなたが働く内容とはかなり違ったものになるかも知れません。 その理由としては、あなたが働く「工程」を初日に割り振られるからです。「工程」は働く工場にもよりますが、仕事内容が本当に多岐にわたり車の工場では、ボディとシャシー(タイヤや駆動系を回す自動車の根幹部分)の各係、部品を供給する係、塗装する係、板金する係、検査をする係、走行テストをする係など多くの係がありさらにその中で細かく作業工程が割り振られます。 細かく割り振られた作業工程は、あなたの専門工程となります。作業時間は決まっていますが、毎日同じ作業を繰り返し行えるため1ヶ月もすれば、独り立ちして仕事をこなすことができるようになり、やりがいを感じることができる仕事です。しかし細分化された工程を担当するため、ミスがあるとすぐにバレてしまう業務になります。「正確」かつ「素早く」を求められる仕事でもありますね。